アウトドアロッジ自然回帰線のWEBサイト 


NEWS
・女房がブログを開始
・高速道路1000円
・スキーシーズン予約  開始(空室情報へ)

御予約はこちらでもOK






































利用規約

自然回帰線のイベント紹介

自然回帰線と菅平高原のイベントを掲載しています。是非ご参加下さい。アウトドアイベントやバイクや自転車・スキーやスノーシューなどのイベントを盛りだくさんに、一年を通じて開催しています。現在決まっているイベントを掲載しています。追加イベントなども掲載していきますので、是非、時々チェックして下さい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2009年7月18日〜20日 関西発菅平高原行きツーリング ETCを使ってチョット足を伸ばします。身延山経由です。

ツーリングシーズンがはじめっているのに、今年はまだ乗っていません。腰痛と畑の忙しさや、最新情報で掲載している木の伐採(自然回帰線だけではなく、近所のペンションの木も伐採したりで
バタバタと動き回って、まだエンジンに火も入れていません。来週は少しバイクの整備をします。

ツーリングイベントの第一弾です。今年は関西発から始めます。是非ご参加下さい。

ETC1000円をフルに使って走ります。機械が無くてもカードがあれば1000円?と言う噂もありますね。料金所で機械が間に合わない事でクレームをつけると1000円と言っているお客様がいました。ダメ元で試すのも一案?

天理IC名阪国道入り口のセブンイレブン 6:50集合・出発→→名阪国道→→亀山ICから東名阪→→四日市JCTから伊勢湾岸→→豊田JCTから東名高速→→東名高速豊田ジャンクションから15キロほど東京方面に行った見合PAにて名神高速や中部からの参加者と合流します。9:15集合・出発→→清水IC10:45→→昼食は少し早めに清水エスパルスドームプラザ(寿司ミュージアムの回転寿司で食事と寿司博物館見学300円)→→富士川Rをはさんで52号線の反対側の県道を身延山に向かいます。このルートがなかなか良いのです。空いていて、真っ直ぐで、信号も少なくご機嫌なルートです。
時間があればロープウエイで身延山を参拝して、中部横断道増穂ICから須坂ICまで高速走行→→R406で菅平高原の自然回帰線に到着。夜はバイク談義で一杯会・・・二夜連続です。

翌日は、参加者でツーリングコースを決めます。海水浴シーズンの日本海や、涼しい高原ルートなどみんなで決めましょう。

参加費:2泊3日 朝食と夕食付き、夜の一杯会代も含んで18000円です。 保険などはそれぞれでお掛け下さい。ツーリング中はすべて自己責任とします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

7月は、蛍狩り、


蛍の乱舞です。
7月初旬から、菅平高原から20分ほどで蛍の名所に着きます。河原にはたくさんの見物客がいますよ。蛍は見物客の期待に応えてか、かなりの数で乱舞しています。7月の後半まで飛び続けています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

8月、夏休みは、菅平高原でラグビー観戦、


昨年行われたAllフランス対Allジャパンのユース親善試合です。見応えがありました。
イベントではありませんが、菅平高原で8月に楽しめるラグビー観戦です。8月上旬からお盆過ぎまでは、高校ラグビーの練習試合、花園常連校の試合も頻繁に行われています。8月お盆の頃から大学ラグビーが入ってきます。早稲田・明治・関東学園・法政・・・・・等々ビッグカードも組まれますよ。
生ラグビーは滅多に見れませんが、菅平高原なら至る所で練習試合が至近距離で見れますよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2009年9月12日 関東発菅平高原行きツーリング 箱根を越えて清水から身延線沿いを走るツーリング!!
5日から12日に日程変更です。

前回も企画しましたが、中止になったので再度トライです。集合は大井松田出口です。9:00です。箱根新道かターンパイクで芦ノ湖経由R1へ→→富士川駅付近から富士川と身延線に沿って走ります。→→昼食はほうとうかな?→→途中、ロープウエイで身延山を参拝して、中部横断道増穂ICから須坂ICまで高速走行→→R406で菅平高原の自然回帰線に到着。夜はバイク談義で一杯会です。 解散は翌朝自然回帰線玄関にて、

参加費:1泊2日 朝食と夕食付き、夜の一杯会代も含んで9500円です。 保険などはそれぞれでお掛け下さい。ツーリング中はすべて自己責任とします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2009年菅平高原スカイライントレールランレース 9月26日〜27日


自然と野性味タップリの菅平高原でTrailRunning
今年も菅平高原の根子岳、四阿山の裾野と広大な牧場を使って菅平高原スカイライントレールランレースが開催されます。山を登ったり下ったりと過酷なレースですが、参加者の皆様には景色が良く最高の評価を頂いております。 詳しい内容はhttp://www.sugadaira-trail.jp/ でご覧下さい。尚、ご予約の際の宿泊は、是非「アウトドアロッジ自然回帰線」をご指定下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2009年10月3日 大好評、キノコ狩りをしてキノコを食す会!!


イグチです。株になっていました。
「キノコ狩り&キノコを料理して食べる会」   毎年恒例の記のイベントです。今年は10月3日〜4日で、開催日は3日です。翌日は観光するもよし、キノコを採り続けるもよし・・・狙うキノコはイグチのみ。地元ではじごぼうとかりこぼうとか呼ばれています。ポイントを教わりながらキノコを採ります。採った後はキノコを掃除して台所に持ち込み、今度は色々な調理をします。勿論メインはキノコ鍋ですが、おろし和えや、キノコ焼きなど、色々試します。朝、7:00集合出発です。早く行かなければ先の人に採られてしまいます。たくさん採って、美味しい鍋と美味しいお酒で最高の贅沢をしませんか。    
参加費は10000円、宿泊代、キノコ狩りイベント費と、キノコパーティー代(お酒も含む)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

好評、2009年リンゴの木のオーナー制度


真田の里の標高の高いリンゴは美味しいです。
リンゴの木のオーナー制度・・・菅平高原ペンション部のイベントで、リンゴの木のオーナー制度を始めました。リンゴの木を買って頂き、袋がけや収穫、シ−ルを張ってオリジナルリンゴも作れます。あなたもリンゴの木のオーナーになってみませんか?肝心のリンゴは、真田の郷のなかでも一番おいしいといわれているリンゴ農園を選びました。たくさんあるりんごの木の中から、あなたの好きな木を自分の目で見て選んで下さい。泊まってよし!作ってよし!食べてよし!と楽しさいっぱい!!リンゴの木のオーナーはいかがでしょうか? 詳細とお申し込みは、http://www.sugadaira.org/ringo/apple.html
★申し込みは上記アドレスからお願いします。サポートを希望されるペンション名の所は自然回帰線とご記入下さい。
◆10,000円コース、最低保証25s     ◆15,000円コース、最低保証35s     
◆19,000円コース、最低保証50s
昨年、自然回帰線でも15000円コースの木を買いましたが、35キロの最低保証でしたが、はね出しのリンゴも含めると50キロ位の収穫がありました。また、収穫時、箱詰めして、そのまま発送も出来るので、贈答用にも使えます。 7月初旬から中旬にかけて木の選定(リンゴの木選定と袋掛け 7月11(土)〜18日土曜日)、シール貼り 10月3(土) 11月14(土)収穫です。収穫祭も11月14日に行います。 最低、収穫だけはお越し下さい。収穫祭は楽しいイベントです。収穫も含めて日程は前後する事が可能です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2009年月10月10日〜12日 関西発菅平高原行きツーリング!!
関西支部長プラン(まだ未定ですが日程は変更なし)

ツーリングプランはもう少しお待ち下さい。

毎年、オプションで見学に行っています。+もう一泊で湯田中の花火見物です。第52回全国煙火競技体会兼第26回長野県後継者花火コンテストで、新作花火を見るチャンスです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2009年11月7日〜8日  「東・中・西、集合打ち上げツーリング」


5年前の大阪ツーリング時、通天閣の下でパチリ、記念写真です。
「東・中・西、集合打ち上げツーリング」
毎年恒例のラストツーリングです。今年は、関西方面です。ETCフル活用で、高速ツーリングを楽しみます。途中、山越えを入れようと思います。夜は安いビジネスホテルに宿泊して美味しい大阪を楽しみます。申し込み締め切りは宿確保の都合上、1月前10月7日(水)が閉めきりとします。宿泊場所が街中のビジネスホテルですので、安全な駐車場を確保するため1台1000円の駐車料金が別途掛かります。関東方面の集合は、東名御殿場SA8:00集合出発、苅谷PA10:20集合・出発(ここで関西・中部の参加者と合流します。名阪下柘植インター下車すぐの宇佐見(出光)で給油と関西・中部方面の合流。休憩を取らず出発します。11:40合流、奈良方面まで走り、関西支部長の案内で昼食を取ります。食事後は、奈良見物をして阪名越えで阪神高速に乗り市内へ向かいます。南のビジネスホテルに泊まり、4時頃から大阪見物、夕食は早めの5時頃の予定で、夜もタップリバイク談義に花咲かせ、二次会もやります。・・・・・(幹事の自然回帰線から一言)と、人数が決まってから宿の予約となりますので、1ヶ月前の締め切りとします。今まで飲み代が馬鹿ほど掛かっていたのが、最近、皆さん年齢が高くなったのか?で、今年は二次会費を集めません。豪華粗品の当たる抽選会も自然回帰線・町田サイクルともそろそろネタ切れです。で、今年から各自1品持ち寄りで抽選会を行います。参加者の皆さん、1品持ってきて下さい。今年も参加費は年齢別としました。年上の方ご免なさい。

参加費:20〜29才13800円  30〜39才14200円  40才以上14600円  食事中の宴会代、イベント費を含む。一人1室は別途加算となります。

毎年恒例の自然回帰線打ち上げツーリングです。宿泊は自然回帰線では無く、旅館や民宿、ホテル等に泊まります。今年はETC1000円が使えるので、足を伸ばして関西方面で美味しいものを食べます。私も参加者の一人として走ります。宴会やバイク談義は今から楽しみです。行きは関東の皆さんと一緒に走り集合場所へ…8日は、関西の皆さんと京都辺りまでお見送りします。
その夜は大阪港から宮崎行きのフェリーに乗るつもりです。毎年恒例の焼酎買い付けツーリングで今年も九州を走ります。2009年は宮崎・鹿児島を走りたいと思っています。美味しい焼酎を買ってきます。・・・        
 皆さんの参加お待ちしています。・・・九州も一緒に走りましょうか?大阪−宮崎間のフェリー、安いチケットを探しますよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2010年、2〜3月 スノーシューツアー


広大な牧場の中を歩きます。
2月の雪の多い頃、スノーシューが威力を発揮します。西洋かんじきと言うよりも、最近ではスノーシューと言った方が一般的で、むしろ、かんじきを説明するのに、和製スノーシューと言った方が理解して頂けるのでは?このスノーシューを使って、牧場や、根子岳、沢登り等々、菅平高原にはフィールドが一杯です。
平日ならフィールドのガイドも出来ますよ。真っ白な雪原は綺麗ですよ。雪がピカピカと光っています。
レンタルスノーシューもあります。モンベルのアトラススノーシューやモンベル製品の販売も行っています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2010年3月連休、奥ダボスカップ(タイム申告の滑降レース)日程未定


奥ダボスの山頂から下まで、1キロ以上の初心者コースを滑降します。
日程未定ですが、例年、3月連休に開催しています。奥ダボスのゲレンデをセパレートしてレースを行います。誰も滑っていないゲレンデを疾走するのは快感です。タイム申告制のレースなので誰でも参加出来ます。小さい子やスノーボード初心者まで、たくさんの参加者がいますよ。